ダイエットに根性は必要あり?なし?



ダイエットというと、根性で食べないようにしていかないと痩せない!というイメージが強いですよね^^;


やはりダイエットには、アスファルトからでも芽を出すような、雑草魂が必要なのでしょうか?


そういう根性がないと成功しないものなのでしょうか?


ここでは、管理人が自らの体験を元に、根性の必要性についてお話ししてみたいと思います。


自分は根性なしだから、ダイエットは無理!と思っている方には希望があるかもしれません^ ^


ぜひ参考にしてみてくださいね!






管理人の体験談・ちなみに私は根性なしです笑



参考までに、私は根性がありません笑


基本的に食べたくなったら食べてしまうので、何度もダイエットに挫折し、リバウンドを繰り返してきたタイプですので^^;


それでも結果的には、13キロのダイエットに成功し、以後何年もリバウンドしていない状態です。


根性がないのに、どうしてこのようなことが可能になったのでしょうか?


様々な角度から解説していきたいと思います^ ^






ダイエットは一時のイベントと捉えてはいけない



私が過去にダイエットに失敗してきた理由は、ダイエットを一時的なイベントとして捉えてきたことにあったと思います。


あくまで痩せるまでのイベントであり、一生続けるものではないと。


確かにそう考えれば、一時的な努力をすることは出来るかもしれません。


苦しくてもここまで頑張れば終わりなんだ!と思えば、なんとか頑張れるかと思います。


でもそれだと、目標を達成した途端イベントが終了してしまうため、食生活などの生活習慣はすぐ太っていた頃に戻ってしまいます。


そうなれば必然的ですが、リバウンドが待っているわけです。


まず捉え方の問題として、ダイエットを一時のイベントと考えないことが大事だと思います。


そもそもダイエットという言葉は、減量という意味ではなく、健康的な生活様式・生活習慣といった意味合いであるからです。




根性を出して一時のイベントを乗り切るより、まず単なるイベントではなくて、


一生通して継続すべき生活習慣であると気持ちを改めるほうが大事であると考えていますm(_ _)m






根性で乗り切るより、一生続けれる方法を模索すべし!



ダイエットに挫折したり、成功してものちにリバウンドしてしまうのは、ほとんどがストレスが原因です。




それなら、ストレスなくずっと続けられるような方法を模索することのほうが、根性を出すよりよっぽど意義があると言えます。


私の場合は、食べて痩せるダイエットがかなりマッチしていたので、これを行うことでストレスなく痩せていくことが出来ました。


そしてストレスがないため、目標体重達成後も、何の問題もなく体重を維持できています^ ^


このように、自分にとってストレスがない、一生続けても苦にならないような方法を知りましょう。


そして一時的イベントではなく、ライフワークの一部としてずっと続けていけることが大事なのです。


根性を出さないといけないダイエットなら、一生根性出して継続しないといけなくなります笑


そんなことが可能でしょうか?


どんなにメンタルが強い人でも難しいのではないかと思いますよね^^;






管理人は根性なしだったから成功出来たのかも



逆転の発想ですが、管理人は根性が無かったからこそ成功出来たのかもしれないなとも思います。


根性がないからこそ、ストレスなく継続できる方法は何か?と頭を使って実践できたのかもしれません。


短所は長所と言いますが、もしかしたら根性がないことがダイエットの秘訣、というのが定説になる時代が来るかもですね!笑


とにかく、私個人の経験としては、ダイエットに何かを耐えるような根性というのはそこまで必要ないかなと思います。


ぜひ自分に合ったダイエットの方法、一生続けても苦にならないような方法を模索してみてくださいね!


根性をつけるより、自分に合った方法を知るほうが大事ですよ^ - ^






いかがだったでしょうか?


ダイエットは根性よりも、自分に合った方法を知って続けることのほうが大事ですね^ ^


ちなみに、私が行った食べて痩せるダイエットは、以下に体験談を書いております♪






空腹と戦う必要がないので、個人的には非常におすすめですよ!


ぜひこちらも参考にしてみてくださいね^ ^