ダイエットでタンパク質はなぜ必要?一日の量やおすすめコンビニメニュー



タンパク質は筋肉を作るために重要だということは、ほとんどの方がご存知だと思います。


ダイエットでは、出来るだけ筋肉を落とさずに脂肪を落としていきたいですよね!


ということは、筋肉にとって大事なタンパク質は、ダイエット中には必須ということになります。


しかも、タンパク質はDITが高く、食事で摂取した30%のカロリーが消費されるため、脂肪になりにくいという特性もあるのです^ ^


(DITについてはこちらをご覧ください)




そんなダイエット中には特に大事なタンパク質なのですが、結構不足している方も多いです。


やはりダイエット中というと、野菜などヘルシーなものを食べないといけないイメージから、肉や魚の摂取が減り、タンパク質が不足がちになります。


特に女性には多いパターンですね!


ここでは、ダイエットで大事なタンパク質は一日どれくらいの量食べればいいか、おすすめの食材・商品は何かといったことを紹介していきたいと思います^_^






タンパク質は一日にどれくらいの量が必要?



まず一日に必要な量ですが、目安の必要摂取量として、成人男性で60g、成人女性で50gと言われています。


実際は、年齢や体重、運動量などによって変動すると思うので、個人差はあるでしょう。


筋肉を維持するには最低、体重g分のタンパク質が必要とも言われますし(体重60kgの人ならタンパク質60g)、PCFバランスでは一日の摂取カロリーの13〜20%分はタンパク質から、と言われます。


(PCFバランスについては以下をご覧ください)




それだけとろうと思ったら、ご飯の量を減らしたり、肉や魚や卵などをあまり食べないようにしたりすると、結構不足してしまいます。


ダイエット中でも、タンパク源となる食材は、意識してとる必要があるのです。






意識してタンパク質をとろう!



というわけで、タンパク質が不足しないように、意識してタンパク源となる食材を食べるようにしましょう^ ^


肉などは脂身も多いので注意が必要ですが、脂身の少ない赤身肉はおすすめですね!


しかもダイエットに嬉しい成分もたくさん入っていますので、逆に痩せやすくなる効果も得られるかもしれません♪


実際、私は赤身肉を食べるのはダイエットを促進してくれましたよ^ - ^






その他、魚や大豆、卵などもタンパク質が豊富な食材ですね!


肉より大豆や魚のほうがヘルシーなイメージがあるので、精神的に抵抗なく食べれる方もいるかもしれませんね^ ^


大豆は納豆など手軽に手に入って美味しいので、良いのではないかと思います。


実際私も毎晩食べていましたが、夜の納豆は健康的にもダイエット的にもおすすめですよ♪




また、実は卵は、タンパク質だけでなく、ほぼ全ての栄養が含まれているスーパーフードです。


私も毎日一個以上食べてダイエットしたのでおすすめです!






コンビニやスーパーで買える、手軽にタンパク質をとれるものは?



コンビニやスーパーにも手軽にタンパク質を補給できるものが沢山存在します^ ^


タンパク源となるものを食べても、まだ必要量に足りないとか、今日はちょっとタンパク質が足りてないなという日にもおすすめですね!


低カロリー低脂質かつ高タンパクな食品を紹介します☆






まずはちょっとしたおやつ代わりにもなる、プロテインバー^ ^


タンパク質が10gほどとれるので便利ですね!


写真のグラノーラのプロテインバーは、以下のページでも紹介していますが、低カロリーで良いです。


プロテインバーはものによってカロリーが高かったりもするのでm(_ _)m








こちらはカッテージチーズ^ ^


サラダにかけて食べれるので便利だし、何より美味しいですね!


こちらも低脂質で高タンパク。


非常にオススメですよ♪






そしてギリシャヨーグルト!


最近色々な種類が出ていますね^ ^


こちらも低脂質低カロリーで高タンパクなのでオススメですm(_ _)m


しかも一説によると、通常のプロテインよりもタンパク質の吸収が良い、といった話もあるそうですよ!


美味しくて手軽に手に入るので良いですよね♪






低脂質・低カロリー・高タンパクといえば、定番のサラダチキン☆


最近はバータイプの、手軽に食べれるタイプも出ています!


写真はセブンイレブンのですが、ローソンやファミマにももちろんあります^ ^


個人的には、ライザップとコラボで出してる、ファミマのサラダチキンバーが美味しくて好きですね笑♪






いかがだったでしょうか?


ダイエット中こそ、よりタンパク質を意識してとるようにしていきたいですね^ ^


ぜひ参考にして、試してみてくださいね!