ダイエットに赤身肉!種類や部位、レシピのオススメは?有効な栄養素も紹介



ダイエットをする上で、赤身肉が実はとてもダイエットに良い、と最近では言われたりしていますね。


一昔前なら、ダイエット中に肉なんてとんでもない!となるところですが^^;


時代が変わるとトレンドも変化しますが、赤身肉には実はダイエットに良い栄養素がたくさん入っています。


実際、管理人も思うように体重が落ちなくなった時に、赤身肉を食べるようにしたことでまた体重が落ちるようになったりしたことがありました。


また、知り合いには、「肉を食べた翌日はいつも体重ば減ってる!」という方もいます。


このページでは、ダイエットをするならぜひ積極的に取り入れたい赤身肉について、種類・部位・レシピ・栄養素など、色々解説していこうと思います^ ^


ぜひ参考にしてみてくださいね!






肉の種類は何がいい?



赤身肉と言っても、色々な種類がありますよね。


牛、豚、鶏、馬、羊…、などなど。


種類がたくさんあるけれど、とりあえず赤身肉であれば、ダイエット効果はどれも高いそうです。


ですが、日常的に頻繁に摂取していきたいのであれば、手に入りやすい肉が良いと思いますので、比較的どこにでも売っている、牛・豚・鶏はおすすめかなと思います。


さらに管理人が個人的にオススメなのが、やはり牛肉です。


牛肉にはダイエットに有効な栄養素がたくさん入っており、痩せやすくなるだけでなく健康にも良いと思っています^ ^


以下のダイエットに有効な栄養素も、牛肉の赤身が最も多くの栄養を含んでいます。






赤身肉に含まれる、ダイエットに有効な栄養素



脂身は脂質なのでカロリーも高く、体脂肪になりやすいですし、取りすぎれば健康面においても良くないと思われます。


ですが赤身肉は、脂質も糖質もほぼないので、ヘルシーでダイエット向きです。


しかもそれだけでなく、ダイエットをより促進させてくれるような栄養素も沢山あります^ ^






その1・タンパク質アミノ酸



まず赤身肉に多いのは、タンパク質です。


タンパク質はアミノ酸に分解されて体内で使われますが、筋肉を作るのはタンパク質(アミノ酸)ですよね。


ダイエットでは、できるだけ筋肉は落とさずに脂肪を落としたいので、タンパク質はきちんと摂っていきたいところです。


また、タンパク質はDITが高いので、脂肪になりにくいですし、ダイエットにはもってこいの栄養素ですね!




さらに肉体だけでなく、精神においてもアミノ酸は重要で、精神を安定させる「セロトニン」の材料になったりもします。


心身の健康においても、ダイエットにおいても、非常に重要な栄養素です!






その2・L-カルニチン



L-カルニチンは脂肪を燃焼させる働きがあるとされる栄養素で、赤身肉に多く含まれています。


L-カルニチンは体内でも少し作られていますが、20代をピークに減少していきます。


ある程度年齢を重ねると、昔に比べて痩せにくくなったな、と感じる人が多いと思いますので、30代以降ではより積極的にとりたいところです^_^


このL-カルニチンは羊肉に最も多く含まれているそうで、次いで牛肉が多いと言われています。


手に入りやすさや臭みのなさから考えても、管理人としては牛肉がおすすめですm(_ _)m






その3・ビタミンB群



ビタミンB群は、食べたものをエネルギーに変えたり、ホルモンや神経伝達物質を作ったりする際に必要になる栄養素です。


食事をしても、体内で有効に使われないと意味がないわけですから、一緒にビタミンB群をとることはとても大事だと思います。


赤身肉には多くのビタミンB群が含まれています。






その4・鉄分



鉄分もエネルギー産生に重要なミネラルです。


鉄不足は貧血症状も出るし、メンタルにも影響しやすいですね。


特に女性は月経があるので鉄不足に陥りがち。


赤身肉を積極的にとって、鉄分を補充し、エネルギー産生を高めていきたいところですね^ ^






その5・亜鉛



亜鉛はタンパク質を体に取り込む際に必要になります。


亜鉛と言うと牡蠣などに多いイメージがあると思いますが、赤身肉(特に牛肉)にも多く含まれています。


筋肉、ホルモン、精神面と、色々なところに影響する大事なミネラルです。


また、ハードな運動をして汗をかくと、亜鉛を失いやすいので、体を動かす方はより積極的にとったほうが良い栄養素です!






部位はどの部位が良い?



上記のように、ダイエットや健康において大事な栄養素が沢山入っている赤身肉ですが、部位によって違いはあるのでしょうか。


例えば亜鉛なら肩が多いとか、モモは脂が少なくて良いとか、若干の違いはあると思います。


ですが基本的に赤身肉であれば、そこまで部位にこだわりすぎる必要はないかと個人的には思います。


私は切り落とし肉(色んな部位の端切れの寄せ集め)が安くて買いやすいので、好んで買っています笑


ですが、ちゃんと体重が減りやすくなったといった効果を感じましたし、問題はないかと思います^ ^


脂身が付いているところは、あまり食べないほうがいいので、ちょっと焼く時に外したりはしますね。


とりあえず赤身ならどこでも良いと思います!






おすすめのレシピは?



普通に焼けば美味いので笑、塩やポン酢でヘルシーに頂くのがいいかなと思います^ ^


また、焼くことで余計な脂も落ちてくれますしね!


あとは付け合わせとしてですが、赤身に多く含まれる鉄分や亜鉛は、ビタミンCと一緒に摂ると吸収されやすいとされています。


ですので、レモンを添えたりとかも良いですし、よく肉料理に一緒に付いてくる、パプリカやジャガイモもビタミンCが豊富です。


それらの物を一緒に食べるようにすると、より良いかと思います^_^






いかがだったでしょうか?


赤身肉にはダイエットに嬉しい栄養素がいっぱいです^ ^


有効に取り入れながら、ダイエットを進めてみてくださいね!


私も体重が停滞した時に、肉を食べるようにすると、体重が落ちるようになった経験があります。


効果は高いし美味しいし、個人的には本当におすすめです^_^


ぜひお試しください♪