検定テキストより


「ダイエット」は「減量」ではない?!正しいダイエットの意味

ダイエット、と聞くと、体重を減らすこと。というイメージが強いですよね。しかし、本来ダイエットという言葉は、減量という意味ではないらしいです!ダイエットという言葉の本当の意味は何なのか?正しい意味を知ると、単に体重を落とすこと以上に、大事なことが見えてきます。

基礎代謝で大事なのは筋肉だけじゃない?!内臓や脳の重要性

ダイエットにおいて、基礎代謝を上げたい!と考える方は多いと思います。確かに基礎代謝が上がれば痩せやすくなるし、低いよりは絶対高い方が良いですよね!そして基礎代謝を上げたい場合、巷では筋肉を増やすことが大事!とよく言われるので、そのように考えている方が多いと思います…

急に痩せるとリバウンドしやすい!?ダイエットで大事な「セットポイント」

食べないダイエットや糖質制限を行なって、短期間で一気に体重が落ちた!という方もいるかもしれませんね。しかし、短期間で落とした体重というのは、実は非常に元に戻りやすく、リバウンドしやすいと言えるのです。。。なぜ人は短期間で急に痩せるとリバウンドしやすいのか?それには、人間の体に備わるメカニズムが関わっていたのです!

ダイエットには自律神経(交感神経)が重要な理由

体の健康には自律神経のバランスが大事!なんてよく耳にしますね。自律神経が乱れると、色々な不調が出てくると言われます。しかし、この自律神経が、ダイエットにも非常に重要であるということはご存知でしょうか?

ダイエットにウォーキング!歩くことは効率的な全身運動

ダイエットをするための代表的な運動として、ウォーキングが挙げられますね。確かにウォーキングは簡単で誰でも出来るし、ジムなどに通わなくていいので、かかるコストもゼロです。私も、ダイエット中の運動は、ほぼウォーキングくらいしかしていませんでした^ ^ウォーキングはなぜダイエットに効果的なのか?そのあたりを解説していきたいと思います…

ダイエットの味方「DIT(食事誘導性体熱産生)」で痩せる!

食べるだけで痩せることが出来たら…、なんてことは誰もが一度は夢見ますよね笑しかし、実は食べることは痩せることにも繋がってきます。なぜなら、食べることでカロリーを消費するからです。ご飯を食べたら、体が温かくなった!といった経験があるのではないでしょうか?あれは「DIT(食事誘導性体熱産生)」と呼ばれる現象です。それならば、より効率よく、このDITを高めることが出来たら…

健康的にダイエットするなら守りたい、PFCバランスについて

PFCバランスという言葉をご存知でしょうか?日本ダイエット健康協会の、ダイエット検定1級テキストには、PFCバランスについてこのように書かれています。PFCバランスとは、P=protein=タンパク質、F=fat=脂質、C=carbohydrate=糖質のバランスのことで…

バランスが大事!三大栄養素・五大栄養素・六大栄養素

「三大栄養素」といえば、炭水化物・脂質・タンパク質ですね。体のエネルギーになる栄養素で、この3つのバランスが大事、といったことは、ほとんどの方が知っているのではないでしょうか^ ^しかし、この三大栄養素に2つプラスして、「五大栄養素」、さらにそこにもう一つプラスして、「六大栄養素」という言葉があることはご存知でしょうか?

6つの基礎食品群と、食事バランスガイド

ダイエットをするためには、食事によってバランスよく栄養をとっていく必要があります。私は自分の体験から、栄養バランスの良い食事によって、代謝が高まって痩せやすくなり、無駄な食欲も抑制されると感じました^ ^では、バランスよく食べるためには何を参考にすれば良いかというと、「6つの基礎食品群」と「食事バランスガイド」が大事だと思っています。

インスリンやGI値を意識して、より良いダイエットを!

糖質の摂取の仕方は、ダイエットにおいてかなり重要になってきます。糖質の摂取により、血糖値が上がることによって分泌される、「インスリン」というホルモンが、体重の増加などに関わってくるからです。ここでは、インスリンとダイエットの関係、また血糖値を急激に上げないために考慮したい、「GI値」について解説していきます。

代謝性食欲と認知性食欲

食欲には、実は「代謝性食欲」と「認知性食欲」の二種類があることをご存知でしょうか?この二つの違いを知ることで、よりダイエットがスムーズになってくると思います^ ^ここでは、二種類の食欲である、代謝性食欲と認知性食欲とは何なのか?について解説していきたいと思います!

痩せ過ぎも危険!基準はどこから?

ダイエットをして体重を落としたい!と思っても、痩せ過ぎはまた良くありません。女性は特に細い体に憧れる人が多いので、要注意ですね!ここでは、痩せ過ぎによる健康への影響について、またその基準はどこかについて解説していきたいと思います^ ^