これをやると太る・体重が落ちない!ダイエット中NGな3つの食事や行動



ダイエットに成功した話は知っておきたいですが、同時に失敗した話も必要だと思います。


こうすると太る、体重が落ちない!というのを知っていると、気をつけやすくなりますからね^ ^


というわけで、ここでは私が実際に体験した、ダイエット中にNGだった食事や行動を紹介したいと思います。


失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください^^;





NG行動その1・日中に動かない



これはこちらの記事でも紹介していますが、日中に動かないと自律神経に影響して痩せにくくなります。




日中の交感神経の活動というのは、ダイエットにおいては非常に重要ですからね!


食事もそんなに取ってないのに、なぜか体重が落ちない、逆に太ってる…、なんて時はだいたい日中ダラダラして動いてない時でした。


気をつけるポイントとしては上の記事にありますので参考にしてもらえたらと思いますm(_ _)m


あとは、可能であれば散歩がてらウォーキングなどしてみてもいいですね!


こちらにも詳しく書いておりますが、早歩きなどは特に交感神経の働きを高めるためにも有効かと。




昼休みなどに、10分くらい早歩きで周辺を散歩するだけでも随分違うと思います^ ^


日中は特に、出来るだけ動くようにしていきたいですね!





NG行動その2・夜に過食する



これはよく言われることですが、夜に食べすぎると太りやすいです。


夜は体も休息モードに入っているため、エネルギーを溜め込もうとします。




出来るだけ夜は食べすぎないのがベストですね!


私も夜に外食などがあって食べすぎた時などは、かなり体重が増えてしまっていました^^;


これが1日くらいなら問題ないと思いますが、毎日だとかなり太ってしまいます。


やはり太るのが嫌なら、夜は出来るだけ自炊がベースで少なめに、外食は時々くらいがちょうどいいでしょう。


たまには外出したり沢山食べる日も作らないと、ストレスも溜まるし代謝も落ちるので、必要ではありますが^ ^




やり過ぎると体重が落ちないので、気をつけましょう^^;





NG行動その3・一回にたくさん食べる



これもよく聞くかもしれませんが、一度にたくさん食べると太りやすいです。


ドカ食いは太る元ですね^^;


一度にたくさんカロリーを摂取すると、余剰な分は体脂肪として蓄えられてしまいます。


よく、朝はこれから活動するので、いくら食べても大丈夫、と言ったりしますが、朝でも食べすぎればちゃんと太ります笑


実際、私もやったことがありますが、やはり朝でも一度にたくさん食べれば太りますね。


もちろん夜に比べたら太りにくいですから、しっかり食べていいのですが、食べ過ぎてもいい、ということはないということです。


ちなみに一度にドカ食いするのは、お相撲さんの食べ方です。


力士は体重を増やすために、一度にドカ食いするわけです。


力士のように体重を増やすのが仕事なら真似するべきですが笑、ダイエットしてる人は当然NGですよ!


痩せやすいのはこの逆の行動・食事になりますから、ちょこちょこ食べたほうがいいです。


1日に何食か分けて食べることが出来たら余剰分が蓄えられにくいので、1日6食とかでダイエットする人もいます。


私も昔(10年ほど前)やったことがありますが、なかなか効果高かったですし、痩せてる人ってこういう食べ方をしてる人が多いですね!


アラフォーからのダイエットでは、仕事などの都合もあり、1日3食でダイエットしました。




ちなみに、朝ごはんを抜く人もいますが、これも良くないです。


自分も以前そうだったのですが、朝食べないのは太る元というか、太りやすい体を作る元ではないかなと感じていますm(_ _)m




ちゃんと食べて必要な栄養素はとるけど、一度に大量には食べない、ということを気をつけていきましょう。







いかがだったでしょうか?


逆に太る・体重が落ちない食事や行動を知ると、何に気をつけていくべきか分かりますね^ ^


NG行動は極力回避して、痩せやすいような食事や行動をとるようにしていきたいですね!


よろしければ、ぜひ参考にしてみてください^ ^