ダイエットの停滞期の期間は?楽な乗り越え方も紹介



ダイエットをやっていると必ず訪れる停滞期。


ここを乗り切れるかどうかが成功のカギですよね!


ここでは、ダイエットの停滞期の期間はどれくらいか、また私が実践した停滞期を乗り越える簡単な方法について紹介したいと思います^ ^


実際成功した人の話であれば、それなりに説得力がありますよねd(^_^o)


停滞期で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!






停滞期の期間は?



一般的に、ダイエットをしていて体重が落ちにくくなる、いわゆる停滞期の期間は、2週間〜1ヶ月ほどと言われています。


それを過ぎればまた落ちていくのですが、この期間体重が落ちないというのは精神的にかなり苦痛ですよね^^;


やはりこの期間で心が折れて辞めてしまう人も多いですし、私もかなりストレスを感じましたm(_ _)m


気にしすぎてはいけないとはいえ、やはり数字の変化はモチベーションになりますし、変わらなければ精神的に落ち込んでくるもの。


できたら停滞期は早く脱して、あまりストレスなくダイエットを進めていきたいですよね!






私の体験談・停滞期に有効だった食材



私は、体重が停滞した時に試してみた、いくつかの食材(栄養)があります。


その中で、いくつか効果を発揮したものがあったので紹介します^ ^


それは、ビタミンD・赤身肉・乳脂肪です。


これは以下のページで紹介しておりますので、それぞれの詳細は各ページのほうから見てみてくださいm(_ _)m












もちろんこれらは、私にとって有効だったものなので、効果は人によって違うかもしれません。


しかし、事実として効果があったものなので、参考にはなると思っています!


合うものがあるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください^ ^


停滞期を打破するきっかけになるかもしれません♪






私の体験談・チートデイを取り入れる



結局これが一番安定して効果があるような気がするのですが、チートデイを取り入れる方法です。


私は定期的にチートデイを挟んでいく方法を使うようになってからは、停滞期らしい停滞は感じなくなりました^ ^


詳しくは以下を参考にしてくださいm(_ _)m




先程あげた食材は、停滞したところから脱するのには凄く有効だったのですが、その後も続けていくと耐性がついてくるのか、結局また停滞期が来たりしました。


これだけ減ったのだから、続けてたらメチャメチャ減り続けていくに違いない!と思ったのですが、そうもいかないようです^^;


栄養面ではどれも良いものなので、私は続けてとるようにしていますし、目標体重に達した現在も続けています。


特にビタミンDに関しては毎日飲むようにしていますし、肉や乳脂肪を含む食品も時々意識してとっているので、体重を楽にキープ出来ている事に影響しているのかもしれません。


ただ、停滞期を打破するという意味では、チートデイが一番繰り返し使いやすいですし、好きなものを沢山食べれるのでストレスも解消されます。


やはりダイエットに挫折する理由としては、ストレスがそのほとんどの原因ですので、ストレス対策は大事です。




その点でもチートデイを定期的に入れていくことは、とても有効であると思っています^ ^


ぜひ取り入れみてくださいね!








いかがだったでしょうか?


停滞期の期間は2週間〜1ヶ月が平均なので、この期間じっと耐えるのはかなり大変です^^;


ここで紹介した、停滞期を脱するテクニックなども参考にしながら、うま〜くダイエットを進めていってみてくださいね^ - ^


このホームページでは、その他にもダイエットに有効な情報や、私の実際の体験談なども沢山記載しておりますm(_ _)m


もしよければ、ほかのページもぜひ見てみてくださいね♪



↓       ↓       ↓