ダイエットを成功させる強力で実用的なおまじない



ダイエットを成功させるためには、やはり実践や継続が大事なわけですが、どうしても成功出来るようなおまじないに頼りたくなりますよね笑


そんな方に、私が実際ダイエット中に行っていた秘密のおまじないをお伝えします^ ^


この方法は迷信じみた方法と比べて、かなり実用的なおまじないです。


実際ダイエットに成功した人が使っていた方法なら、よくわからない怪しい方法より信用出来るのではないかと思います♪


ぜひ参考にしてみてください!






ダイエット成功に導いたおまじないの方法



このおまじないは、「イメージ」することが大事になってきます^ ^


何をイメージするかというと、まず痩せた自分の姿をイメージします。


さらにあたかも今の自分が、その痩せた自分であるかのようにイメージするのです。


そして、その痩せた姿で生活しているように、普段の動作もそのように振る舞うのです。


痩せてる自分は、スリムだから背筋をスッと伸ばして、自分に自信を持って颯爽と歩いているだろうと思うなら、そのような歩き方をする、とか、


痩せてる自分はあんまり食欲も出ないので、ヘルシーで健康的な食事を適度に上品に食べてる、と思うならそのように食べる、というように。


痩せた姿をイメージし、自分が既にそうなっているようにイメージすること、そしてその姿で生活しているように動作するというのが、このおまじないのやり方です♪






イメージするとなぜ良いのか?



イメージすることでどうしてダイエットが成功しやすくなるのか?


それは、「潜在意識」というものが関わってくるからです。


人間の意識には二種類あって、顕在意識と潜在意識というものがあります。


我々が認識出来ている部分は顕在意識と呼ばれる部分ですが、これは全体の1割ほどしかなく、まさにイラストのような氷山の一角の部分です。


そして潜在意識は無意識とも呼ばれ、我々が認識出来てない部分になります。


この潜在意識は9割ほどの割合になるため、意識の大部分は潜在意識ということになります。


そしてこの潜在意識によって、我々の習慣だったり、長期記憶だったり、体の恒常性だったりが司られているのです。


太っている人は、その期間が長ければ長いほど、太っている体が自分のノーマルとして潜在意識に記憶されている状態。


恒常性があるので、少々体重が減って痩せたとしても、体はまた元の状態に戻そうとするのです。


セットポイントも潜在意識が関わっています。




だから徐々に体重を落とし、徐々にセットポイントをずらしていくとリバウンドしにくいわけですね。


そしてこのイメージするおまじないは、日常的に繰り返し反復していくことで、潜在意識を書き換えていくことが出来ます。


痩せているイメージを繰り返し、そのように動作していくことは、潜在意識に「痩せている自分がノーマルである」と書き込んでいくことになるのです。






潜在意識が変わるとどうなる?



このように潜在意識中の、自分のノーマルが変化することで、自分をその状態に近づけようとするのですね。


先程の恒常性がありますので、ノーマルの状態に戻そう戻そうとするのです。


それによって、ダイエットに対して自然に取り組みやすくなってきます。


潜在意識上の情報と、自分の現在の状態が一致していないと、人は不快になってくるので、どんどん改善するために動き始めるわけです。


これがこのおまじないのカラクリです^ ^


結局、イメージするだけで勝手に痩せるわけではなく、イメージしながらダイエットに取り組むと、非常にはかどるということですね。


不思議と無駄に間食したい気持ちも出なくなってきますし、一食に沢山食べたいとも思わなくなってきます。


手軽に出来る割に超おすすめの方法ですよ!






やり方の注意点など



出来るだけ繰り返し反復して行いたいので、日常生活の一部にするくらいのつもりでイメージし、そしてそのように振る舞う動作をしていきましょう。


続ければ続けるほど定着してきますので、何週間、何ヶ月と継続する意識でいくと良いですね!


どんどん効果を感じてくると思います^ ^


もし、過去に痩せていた人ならラッキー、その痩せていた当時の自分をイメージしましょう。


過去に痩せていたなら、一度その体験をしているのでイメージもしやすいですし、効果も現れやすいと思います。


生まれてこのかた痩せたことがない!という人は、自分の理想的な体型の人をイメージしましょう。


身の回りの痩せてる人のイメージとか、身の回りの痩せてる人の真似をして動作するなどすると、実際見ているのでイメージしやすいかと思います^ ^


あと注意点としては、あまりにかけ離れ過ぎたイメージは定着しにくいので、イメージのほうも徐々に変化させましょう。


例えば100キロのすごく太っている人が、いきなり50キロのガリガリの姿をイメージしても、現実と乖離し過ぎていて定着しにくいですm(_ _)m


いや、やっぱ自分全然太ってんじゃん!となって、挫折の元にもなりますので^^;


イメージしやすいところから、少しずつやっていきましょうね!






イメージできたら、実際のダイエットに取り組みましょう



前述の通り、イメージしただけではダメなので、そこから痩せるための生活に取り組んでいきましょう^ ^


イメージとダイエットの実践は、平行して行っていくのが一番効果が高いですね!


このホームページでは、ストレスにならない食べて痩せるダイエットの方法など、沢山記載しております。


ぜひ他のページも参考にして、ダイエットに取り組んでみてくださいね!^ ^



↓       ↓       ↓