入浴はダイエットに大事!効果や方法など



ダイエット中の方は、お風呂にはちゃんと浸かっているでしょうか?


中にはシャワーだけで済ませている方もいるかもしれませんね。


ためるのが面倒!暑い日は入りたくない!など、色々な理由があるとは思いますが、ダイエット中の方は特に湯船には浸かったほうがいいと思います!


ここでは、ダイエットに入浴がなぜ大事なのか、自らの体験談も踏まえて紹介していきたいと思います^ ^


ぜひ参考にしてみてくださいね!






入浴することによる体への効果



入浴をすることで、血行が良くなりますね!


それによって体をあたためたり、疲労を回復する効果が期待できます。


実際、私の身の回りの友人や知り合いも、疲れが取れないとか、冷え性だと言っている人は、聞いてみるとお風呂に浸かっていない人が多いです。


シャワーだけで済ませてしまう生活を続けていると、体の調子も色々悪くなってきてしまうのですね^^;


そして血行が良くなることで代謝も良くなります。


結果的に、痩せやすい体になることにも貢献してくれるわけです!






入浴による消費カロリー



入浴をすることで、一体どれくらいのカロリーを消費するのでしょうか?


全身浴で10分間浸かった場合だと、その人の性別や年齢、体重などによっても違いがありますが、約40kcalほど消費されると言われています。


これを消費される体脂肪の量に換算すると、5g程度になります。


これは一見するとほんのわずかな量に思いますが、もしこれを3カ月ほど続けたとしたらどうでしょうか?


3カ月強で約100日とすると、5g×100日で、500gとなります。


そして、もし一年間続けたとしたら、5g×365日で1825gとなり、約2キロほどになるわけです。


こなように考えると、長い目で見たらお風呂に浸かる人とそうでない人で、結構な差が開いていきそうですね!


結局、ダイエットというのは、日々の積み重ねな訳ですから、こういう小さいことを習慣付けて続けていくことで、最終的に大きな違いとなりますm(_ _)m


健康的な面でも、ダイエットの面でもお風呂は大事ですね!






お風呂を楽しみましょう^ ^



私も以前はお風呂をいちいち溜めるのが面倒で、シャワーだけで済ませていたことがありました。


でもそれだとやっぱり、疲れが毎日抜けない感じがあったり、代謝も落ちて太りやすくなってる感覚が凄くあったことを覚えいます。


やっぱりちゃんと入浴しないとなと思い、湯船に浸かるようにしてから、それらの悩みも変化してきたように思いますm(_ _)m


しかも、ちゃんとお風呂に入るようにしてから、「お風呂に浸かるってこんなに気持ち良かったんだ…」ということに気付きました笑^^;


今まで意識してなかったから分からなかったのですが、お風呂に入るのは本当に気持ちいいですよ♪


今ではすっかり、1日の楽しみのうちの1つになっています^ ^


ぜひお風呂の時間を楽しんでみてくださいね!


ストレスも解消されて本当に良いですd(^_^o)






ダイエットも入浴も継続が大事。継続するためには苦痛なく楽しいのが一番!



痩せるための入浴法として、半身浴が良いとか、ぬるま湯に長時間が良いとか、逆に熱いお風呂に繰り返し入るのが良いとか、色々な方法が言われていますね!


これはわたしの個人的考えですが、普通に入るだけでも十分効果があると思います^ ^


そして、上でも書いたように、楽しくやれることが継続していくコツなので、痩せるために一時的に我慢して努力するのは、ずっと続けていけません。


習慣化出来ないものはいずれやらなくなってしまうので、そこからまたリバウンドが始まります。


ダイエットは一時的なイベントではなく、生涯通して続けていくものですm(_ _)m




だからこそ、苦痛なく楽しく続けれる方法を選びましょう!


そうすることでリバウンドしないダイエットが出来ますし、何より人生が楽しくなっていくと思っています^ ^






いかがだったでしょうか?


入浴は、健康面でもダイエット面でも、とても大事な習慣だと思いますm(_ _)m


ぜひ楽しく続けられるようにしてみてくださいね♪