ダイエットで食事制限はなし?あり?食べて痩せる簡単メニューで成功!



ダイエットというと食事制限をする必要があるイメージが強いかと思います。


でも最近巷では、食事制限なし!なんてダイエット法もあると聞きますし、結局どっちがいいのか分からなくなってきますよね^^;


ここでは、実際に13キロ痩せた管理人が、自分の体験談を元に、食事制限は必要かどうか、食べて痩せるにはどうすればいいか?といったことを紹介していきたいと思います^ ^


実際成功した人間の体験談なら、ある程度説得力がありますよね!


ぜひ参考にしてみてください^_^






食事制限なし、あり、どっちが良い?



私の考えとしては、「食事制限」は必要だけど、お腹いっぱい食べることは可能だと思っています!


どういう事かというと、ただ何でもかんでも食べてOK、というものではなく、食べるものを栄養(三大栄養素だけでなく、ビタミンミネラル、食物繊維など)があってカロリーを抑えれるメニューにするということ。


食べる量を制限して少なくするというより、食べるものを制限するというか、質的に変化させるのが大事です。


量を少なくしてしまうと、どうしても空腹との戦いとなってしまい、ストレスが溜まります。


ストレスこそダイエットを挫折してしまう一番の要因なのです^^;










食べて痩せるが成功のコツ!栄養のバランスよく食べ、カロリーは抑えよう



痩せるためにまず大事なことはカロリー計算です。


計算するのは少々面倒な気もしますが、経験上やはりカロリー計算が一番大事だなと感じますので、これはしっかりやっていきましょうm(_ _)m


摂取カロリーが消費カロリーより多ければ太りますし、少なければ痩せていきます。


なので、痩せたいなら一日の摂取カロリーが消費カロリーを下回るようにしていくことが大事です。


以下のページを参考にして、カロリーの計算などしてみてください^ ^




しかし、単にカロリーだけ抑えようとすると、栄養のバランスが悪くなったり、不足したりしがちです。


そうならないように、栄養のバランス良く食べていく必要があります。


タンパク質、脂質、炭水化物のバランスに関しては、「PFCバランス」を守って摂っていくと良いですね!




あとはビタミンミネラル食物繊維などもきちんと摂るために、野菜は厚生労働省の推奨している、一日350g以上が目安となります。


食物繊維に関してはそれでも足りないこともあるので、便秘がちな人などは特に、その他のものから工夫して摂っていきましょう。


食物繊維に関しては以下が参考になると思います^ ^




そして経験から分かったことですが、人は栄養が足らないことで無駄な食欲が出るのだと思います。


現代人は、「カロリー過多の栄養不足」と言われています。


ハイカロリーなジャンクフードのようなものばかり食べていては、カロリーは多くなるけど、栄養は不足してきます。


身体は栄養が不足すると、栄養を摂取しなさいと脳から命令が出て、食欲を感じるのではないかと思います。


これが止めどない食欲を招き、太っていくことに繋がってしまうのではないかと考えていますm(_ _)m


実際の私の体験談については、以下を見てみてくださいね!^ ^








野菜など低カロリーなものを多くとり、カサ増しをする



上に書いた通り、野菜の摂取は栄養面でも良いのですが、食べる量をカサ増ししてくれる意味でも有効です^ ^


野菜やキノコは低カロリーで、ビタミンミネラル食物繊維も摂れます。


やはり食べる量が少ないと空腹も感じやすくなり、ストレスが溜まります。


しかも便のかさも少なくなるので、便秘になりやすかったりします。


野菜の他にも低カロリーでかさ増しに有効な食材はありますので、以下も参考にしてみてください^ ^




満腹感を得ながらダイエットしていきたいですね!






食べるものは決まったものや似たようなものしか食べれない?



しかし、栄養やカロリーを気にしながらとなると、どうしても似通ったメニューばかりになってしまいがち。


悪いと知りつつも、たまには違うものや、ジャンクなものも食べたい…、と思うこともあるでしょう。


そんな時は我慢するしかないのか?というと、そういうわけでもありません。


実際、私は一週間に一日は好きなものを食べるという日を作っていたのですが、それでもちゃんと痩せていきました^ ^


これはストレスを発散させる意味もあるのですが、「チートデイ」というものにもなるのです。


簡単に説明すると、低カロリーな食事を続けていると、体が省エネモードになって代謝が落ち、体重が落ちにくくなってきます。


そこに一日だけ沢山カロリーを入れる日を作ることで、脳を今は飢餓状態ではないよ、と騙すことで、また痩せやすくなるというものです。


チートデイは、単に食べてストレスを解消するだけでなく、落ちてきた代謝を上げる効果があるのですね!


もう少し具体的なことや、やり方などはこちらに書いてますので、参考にしてみてください^ ^








どんなメニューを食べていけばいい?



私が実践してきた食事などに関しては、こちらに詳しく記載しておりますのでご参照下さい^ ^






さらに具体的メニューとして、まず朝食が大事であると考えています。


朝食は基本的に固定して、あとは昼や夜でその日に応じて調整する場合が多いです。


朝のメニューに関してはこちらに具体的に書いていますので、ぜひ見てみてください^ ^




また、コンビニメニューのみで三食組み立てることも可能です!


自炊する時間がなかなか取れない方や、やるのが面倒だという方にも簡単に実践可能ですね笑(≧∀≦)


コンビニでのダイエットメニューについては、以下をご参照ください♪








いかがだったでしょうか?


ダイエットの食事制限は量の制限より質の制限、でも時々ジャンクなものも食べてよし!ということで、ストレスフリーに進めていきましょう^ ^


カロリーと栄養バランスは気をつけてつつ、空腹と戦わないようにしていきたいですね!


ぜひ参考にしてみてください^ - ^