三食食べるダイエットの方法・やり方や効果について



ダイエットでは、食事を一食抜かしたり、あるいは一日一食のみにする人もいるかもしれません。


できたら、ダイエット中であっても三食きちんと食べたいですよね!


しかし自分の体験からいくと、むしろちゃんと三食食べた方が痩せやすいと思っています。


ここでは、三食食べてダイエットする方法を紹介していきたいと思います^ ^


ポイントを押さえれば、三食食べてもダイエットは可能ですし、そのほうが健康的でリバウンドもしないダイエットが出来ると考えています!


ぜひ参考にしてみてくださいね♪






食事は分散して食べたほうが太りにくい



一日二食や一食にすると、どうしても一回に食べる量が多くなってしまいがち。


お腹が空いた状態からドカッと食べると、沢山体にエネルギーをため込もうとするため、脂肪に変わりやすくなります。


空腹からのドカ食いは、血糖値が下がっているところから一気に血糖値を上げることになるので、インスリンというホルモンが大量に分泌されます。


インスリンが沢山出ることで、体に脂肪を蓄えることに繋がってしまうわけですね。




ちなみにお相撲さんも一日二食で大量に食べていますよね。


食事の間隔が空き過ぎたり、一度に沢山食べたりするのは太る元です。




どうしてもドカ食いしたい時は、また別の方法があることはあります。


が、極力分散して食べるように生活していったほうが、ダイエットもスムーズにいきますし、体にも良いですm(_ _)m






実際、私も一日二食で生活していた頃がありましたが、本当に痩せなかったですね^^;


出来るだけ三食食べるように意識したほうが、逆に良いわけですね!


そして一日一食や二食にすると、他にも痩せにくくなる理由があります。。。






栄養のバランスが偏ると、代謝が落ちて痩せにくくなる



一日一食や二食にすると起こりやすいのが、栄養が偏ることです。


私は食べて痩せるダイエットを行なって、食べないダイエットではもう体重が落ちなくなったところから、さらに落としていくことが出来ました。


食べないダイエット後でリバウンドも既に起きてきていましたし、これが自分の限界なのかな…、


と思っていたところから、食べているのに体重が落ちるようになったので、本当に不思議な感覚でした。


この体験から感じたのは、人間は栄養が不足したり偏ったりすると、代謝も落ちるし余計な食欲も出てきてしまうということです。




代謝に必要な栄養素をきちんと摂ることで、体が脂肪を燃焼させやすくなりますし、足りない栄養があるから食欲も無駄に出てきてしまうのだと思います。


一日に食事の回数が少ないと、どうしても足りない栄養が出てきてしまうと思います。


仮に一回の食事で、一日に必要な栄養を全て摂取したとしても、一回の食事で吸収できる栄養の量は限られているという話もあります。


また、水溶性のビタミンなど、時間が経つと消費されてしまうため、こまめに摂ったほうが良い栄養素もありますし、やはり三食に分けて食べたほうが合理的です。


一日に必要な栄養を三食に分けてしっかり摂ることが、痩せる近道だと思います。






三食食べるダイエットはこう実践しよう



三食食べるダイエットは、栄養素をバランスよく摂ることが大事ですが、痩せるためにはカロリーを抑えていく必要もあります。


カロリー計算をして、一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにしていきましょう。


詳しくはこちらをご覧くださいm(_ _)m





私が実際にどういった感じで実践していったかについては、以下に体験談を書いていますので、参考にしてみてください。


私のように、これまで三食食べてなかった人は、一時的に体重が少し上がることもあるかなと思いますm(_ _)m






メニューについては、自分の行なっている朝食の例など、以下に記載しております。


朝食はだいたいメニューを固定して食べているので、以下はなかなかバランスのとれた良いメニューかなと思っています^ ^




また、コンビニなどのメニューでも、ダイエットメニューを組み立てていくことも可能です。


以下には例を書いてみてますので、自炊する時間のない方などにはおすすめかなと思います!








いかがだったでしょうか?


三食食べるダイエットは、食事回数を減らすダイエット法よりも、健康的で痩せやすい方法だと思います!


さらに、空腹と戦うことが少ないので、挫折しにくく、ダイエット成功後もリバウンドを起こしにくいという特性もあるかなと感じています^ ^


実際私も、目標体重を達成後もずっと体重をキープしているので、おすすめですよ♪


ぜひ参考にしてみてくださいね^ - ^