40代のダイエット成功例・成功談。おすすめの方法はこれ!



人は30代後半ごろから代謝が落ちて、体重が落ちにくくなってくる場合が多いですね。


それもあって30代、40代、50代と年齢を重ねていくにつれ、ダイエットは成功しにくくなってくる場合が多いです。


ここでは、そんな代謝が落ちてくる40代前後の方のための、おすすめのダイエット方法を紹介したいと思います^ ^


これは中年の私が、実際にダイエットに成功した方法なので、とてもおすすめですよ!


実績があるほうが取り組みやすいですよね^ - ^


ぜひ参考にしてみてください☆






40代におすすめのダイエット方法は…



40代に限った話ではなく、中年以降の代謝が低下してきた人全てにおすすめの方法です^ ^


もちろん若い方にも効果がありますし、健康的なのでおすすめですm(_ _)m


その方法は、食べて痩せるダイエットです!


食べないダイエットは若い頃こそ成功しますが、40代ともなるとなかなか上手くいきません。


それに健康面でも色々悪影響がでますので、個人的にはあまりおすすめ出来ない方法です。。。


同様に、過度な糖質制限も悪影響が大きいので、やめておいた方がいいかなと思います!




食べて痩せるダイエットは、制限するのではなく、バランスよく様々な食材を食べて、体に栄養を入れていく方法です。


人は代謝の際には栄養が必要です。


だから食べないダイエットをすると、代謝に必要な栄養も足りなくなってしまい、結果的に代謝が落ちて痩せにくくなります。


逆に食べて痩せるダイエットにて体に必要な栄養を入れていくと、代謝が上がって体重が落ちやすくなってきます。


さらに個人的な感想としては、栄養が足りてくることで、余計な食欲も出なくなってくるように思います。


これについては、以下をご参照くださいm(_ _)m




というわけで、40代前後の方のおすすめダイエットは、食べて痩せるダイエットということになります^ ^






40代におすすめ、食べて痩せるダイエットの方法



食べて痩せるダイエットの方法についてですが、これは以下のページに私の体験談が書いてありますので、こちらを参考にしてみてくださいm(_ _)m




簡単に説明すると、六大栄養素をバランスよく摂取すること、そしてその中でカロリーを計算して自分のメニューを組み立てることが大事です。


カロリーの元になる三大栄養素については、PFCバランスを考慮してとっていきましょう。








また、厚生労働省によると、野菜は一日あたり350gの推奨摂取量となっています。


これだけの量を意識して食べることで、ビタミンやミネラル、食物繊維を多くとることが出来ますし、食事のカサ増しにもなります。


食べるカサが増すことで、満腹感も高まりますし、野菜は低カロリーなので摂取カロリーを抑えることにも繋がります。


また、繊維の効果で便通を良くしてくれて、腸内環境の改善にも繋がり、よりダイエットが進みやすくなると思います^ ^


食べて排泄してというサイクルがしっかり回ることは、ダイエットでとても大事だと思いますm(_ _)m






その他、食事メニューの例としては、以下のページなどが参考になるかもしれません。


摂取カロリーなどは身長体重年齢によって変わってきますので、あくまでメニューは参考までに、自分なりに組み立てる際の参考にしてみてくださいね!








食べて痩せるを中心として、運動や生活習慣を気をつけていこう



やはりダイエットは食事が大事なので、代謝の落ちる40代前後の方には、食べて痩せるダイエットが必須だと思います。


そしてそれをベースに、運動を取り入れたり、日常の生活習慣を痩せやすいスタイルにしていくことが大事でしょう。


私は自分の体験として、自律神経が大事だと感じました。






日中の交感神経の働きがダイエットには非常に大事だからですm(_ _)m


ぜひ上のページの内容を参考に、こちらも実践してみてもらえたらと思います^ ^


代謝の落ちる40代には、特に大事だと感じています!


あとはウォーキングや階段、家でのエクササイズなどを取り入れていきました。






いずれも日常生活の中に組み入れてやっていくのが大事だと思います。


買い物や通勤などに車を使うのではなく歩くようにするとか、エスカレーターやエレベーターを使うのではなく階段を使うとか。


生活の一部にしていって、消費カロリーを増やしていきましょう^ ^






いかがだったでしょうか?


40代前後のダイエットで。大事なのはやはり食べて痩せるダイエットです^ ^


ぜひ以下を参考にして、実践してみてくださいね!