スイカきな粉ダイエットの効果は?



スイカきな粉ダイエットなるダイエット法をご存知でしょうか?


スイカにきな粉をかけたものを、夕食前に食べるという簡単な方法なのですが、これがダイエットに効果があるそうです。


ここでは、スイカきなこダイエットは効果はあるのか?やってみた体験談について書いていきたいと思います^ ^


興味のある方は、参考にしてみてくださいね!






スイカにきな粉をかけて食べるだけ!の簡単な方法



この方法は、2018年7月26日に、日本テレビの番組である「得する人損する人」の中で放送されたもの。


やり方は簡単で、スイカにきな粉をかけたものを、夕食前に食べるだけです。


実際にこれを番組内で行った芸人の方は、三週間で体重やウエストがそれぞれ減ったとのことでした。


こんなに簡単ならぜひ試してみたいですよね^ ^






スイカ&きな粉のダイエット効果



スイカには「シトルリン」というアミノ酸が含まれており、これが血行をよくして代謝を活発にさせてくれる作用があるそうです。


さらに、きな粉に含まれる「アルギニン」を同時にとることにより、体の中に一酸化窒素を多く作り出し、血流改善や脂肪を燃焼する効果が期待できるとのこと。


スイカときな粉は、ダイエット効果という点から見ると、相性が良いわけですね!


ちなみにカロリーは、スイカ100gあたり37kcal、きな粉は100gあたり437kcal。


このスイカきな粉ダイエットでは、スイカ400gにきな粉をスプーン2杯分(30g)をかけるそうなので、カロリーは280kcalになります。


それなりに高いカロリーになってしまいますが、上記のダイエット効果と、食前に食べることで食欲を抑制する効果もありそうです。


食べ過ぎを防いでくれる作用も期待できそうなので、夕食の総カロリーもそこまで高くならないかもしれませんね^ ^






やってみた感想



実際にスイカにきな粉をかけて実践してみました!


なんとなくの印象ですが、なんか組み合わせ的に合いそうにないというか、マズそうなイメージがありました笑


しかし食べてみると意外や意外、結構美味しかったです(≧∀≦)


私はスイカに塩をかけるより、こっちのほうが好きかもしれません♪


そしてやはり先にこれを食べることで、夕食自体もそこまで沢山食べなかったですね。


これは確かにダイエット効果が期待できそうですね!






別々に食べたい人は…



そうは言っても、やっぱり一緒には食べたくない!実際試してみたけど自分には合わなかった!という方もいるかもしれません。


そんな時はそれぞれを食べたほうがいいかもしれませんが、スイカはそのままでいいとして、問題はきな粉をどう摂るかですね!


いくつかレシピを紹介しますm(_ _)m





きな粉といえば、やはりオーソドックスに牛乳やヨーグルトに混ぜるのがいいですね。


低脂肪や無脂肪の牛乳やヨーグルトなら、カロリーや脂質も抑えることができます。


私はヨーグルトのほうがお腹が膨れるので、食欲抑制になって良いかなと思いますm(_ _)m


ただ、イチゴやブルーベリーなどの味が付いているヨーグルトより、そういう味が付いていないヨーグルトの方が合うかもしれません。


上の写真はイチゴ味のヨーグルトにかけたものですが、若干合わなかったです笑^^;


まあ好みは人によって違うと思うので、大丈夫な人もいるかもしれませんが^ ^


あと、ギリシャヨーグルトは脂質も少なくカロリーも少ないですが、元々水分が少ないため、きな粉を足すとパサパサ感が増して食べにくいかもしれません。






あとはコーヒーにも混ぜてみました^ ^


通称、きなコーヒーといったところでしょうか笑


コーヒーはカロリー少ないし、コーヒー自体にもダイエット効果があるのでオススメですね!




味は…、これも好みが分かれるかもですが、私は今ひとつかなと感じました笑


ただ、ブラックコーヒーが苦手な方などは、きな粉のフレーバーが足されて飲みやすくなるかもしれません。


コーヒーにきな粉だけだとちょっと飲みにくいかもしれないので、牛乳やら砂糖やらを足したくなりますが、そうするとカロリーも少し増えるので注意は必要ですねm(_ _)m






とりあえず、スイカきな粉ダイエット自体は、そこまで食べにくくもなく、続けやすい方法だと思います^ ^


ダイエットとして取り入れるなら、簡単で良いかなと感じました!


試しにやってみようという方はぜひやってみてくださいね♪


意外な美味しさにハマるかもしれません(≧∀≦)