ダイエット中、小腹がすいたらおすすめのメニュー!



ダイエットをしていると、まだ次の食事まで時間があるけど、お腹が空いた…、といったことはよくあるのではないでしょうか^ ^


でもカロリーの高いものは食べれないし、なかなか困るところだと思います。


ここでは、そんなダイエット中に小腹が空いた時の対処法として、管理人おすすめのメニューを紹介したいと思います^_^


すぐに手に入って、誰でも簡単に作れるメニューなので、ぜひ参考にしてみてください♪






糖質0麺を活用!



このホームページではお馴染みの笑、糖質0麺を活用します^_^


180g入っているので、これだけでも結構な量です。


ご飯を茶碗に普通盛りにした量より多いですからね!


それでいてなおかつ、たった15kcalですから、同じ量のご飯と比べると290kcalほどカロリーが少ないです(≧∀≦)


食物繊維も豊富ですし、かさ増し食材としても使用できますから、かなり優秀ですね♪










そして松茸の味お吸い物をかけるだけ笑



糖質0麺を水切りして、あとはそこに松茸の味お吸い物をかけて、よくまぜたら完成笑


ネギでも添えれば、色合いも良くなるでしょう^_^


かなりシンプルで誰にでも簡単に出来るメニューなのですが、これはなかなか美味しいですよ!


しかも、糖質0麺15kcal、松茸の味お吸い物5kcalなので、たった20kcalにしかなりません∑(゚Д゚)


ご飯普通盛りより量が多いにもかかわらず、です。


ぜひぜひお試し下さい^ ^





↑完成品。


シンプルですけど結構美味しいです!


お腹もふくれます^ ^






糖質0麺と、味の濃い低カロリーなものを混ぜれば、色々レシピが出来る



松茸の味お吸い物は5kcalなので、究極に低カロリーなメニューが完成しますが笑、他の低カロリーな食材を糖質0麺に混ぜても、簡単にダイエットメニューが完成します。


味付けが必要なので、それなりに味が濃いものと組み合わせるのがおすすめかなと思います^ ^


例えば、納豆と混ぜてみる・合計約110kcal


キムチと混ぜてみる・合計約38kcal


イカの塩辛と混ぜてみる・合計約75kcal


(いずれも食材50g分と0麺を混ぜた場合で計算)


という感じで、食べる量が合計230gになる計算ですが、カロリー的にはかなり低カロリーに仕上がりますね!


でも結構、お腹はいっぱいになりますよ^_^






野菜やキノコを加えれば、さらなるかさ増しになる!



ここに野菜やキノコ類などを加えて混ぜれば、よりかさ増しになってオススメですね!


もはや小腹が空いたというより、ガッツリ食べれるレベルになってしまいます笑


野菜やキノコは、カロリーがほとんどないのでおすすめですし、ビタミンやミネラルなども補給できて良いですね^ ^


ちなみにキノコのカロリーは、いずれも30gあたり、えのき7kcal・エリンギ7kcal・まいたけ5kcal・しいたけ5kcal・なめこ4.5kcalと、いずれも低カロリーです。


野菜も30gあたり、キャベツ7kcal・玉ねぎ11kcal・オクラ10kcal・きゅうり4kcalなど、低カロリーなものがほとんどです^ ^






いかがだったでしょうか?


糖質0麺レシピを上手く活用して、小腹が空いた時の対処をしていきたいですね^ ^


ぜひ参考にされてくださいね!