パンが太りやすい理由とダイエット中でも食べれるおすすめパン



パンは太りやすいイメージがあるので、ダイエット中はあまり食べないようにしたいですよね。


実際私も、ご飯よりパンを食べたほうが体重が落ちにくいなと感じたことがありました。


ここでは、パンが太りやすい理由についてと、ダイエット中でも食べれる、美味しいコンビニパンを紹介します^ ^


パン好きにとっては、やっぱりダイエット中でもパンが食べたいですよね!


ぜひ参考にしてみてくださいね☆






パンが太りやすい理由…



まずパンが太りやすい理由について。


パンのカロリーですが、ご飯100gあたりのカロリーが168kcalであるのに対し、食パン100gあたりのカロリーは264kcal。


カロリーはパンの方が高いということが分かります。


さらにGI値で見ても、ご飯が84であるのに対して、食パンは91。


GI値の面でもパンが高いですね。


そして脂質についてですが、ご飯が100gあたりの脂質が0.3gなのに対し、食パンは100gあたり4.4g。


全ての面において、パンがご飯を上回っています^^;


そして、パンの場合は食パンをそのまま食べることは少ないですよね。


食パンに何か付けたり塗ったりして食べた場合、またその分の糖質や脂質がプラスされますし、菓子パンなどの場合ももちろん高くなってきます。


こういった理由でパンは太りやすいことが分かります。


そしてさらに、パンが太りやすいのは、他の理由もあります。。。






パンが太りやすい理由その2



パンはご飯に比べると軽いですよね。


なので咀嚼回数も少なくなりがちですし、早く食べ終わってしまうことが多いです。


こうなると、物足りないのでもう少し、とさらに食べてしまうことも考えられます。


実際、パン食の人に聞いてみると、食パン一枚じゃ足りなくてどうしても二枚食べちゃう、という方が結構いらっしゃいました。


このような理由で、食べる量が多くなってしまって、よりカロリーや脂質を多くとってしまうことになるのではと思います。


また、パンの原料である小麦粉には、「グルテン」というものが含まれており、これが腸に良くないという話があります。


腸内環境が悪化し、便通が悪くなってくると、体に溜まっていく分当然体重は落ちにくいですし、健康面にも悪影響が出てきますよね!


実際、パン食がメインでご飯を食べるのが少ない人は、便秘になりやすい傾向があるそうです。


また、このグルテンには中毒性があります。


なのでパンを食べるとまた食べたくなってしまう、という悪循環に陥ってしまうのです。


実際、パンをよく食べてしまう人は、しばらく食べないように気をつけてても、一回食べちゃうとまたつい食べてしまう、と言う方が多いように感じます。


このような理由から、パンというのはより太りやすい食べ物ということになってしまうのかもしれませんね^^;






ダイエット中でも食べていいパンは?



とりあえずパンは太りやすいから食べちゃいけないんだ…、と思うとストレスになると思います。


私はご飯派だったこともあって、ダイエット中は主にご飯でしたが、やはりたまにパンが食べたくなる時はありました。


そんな時は無理せず食べてましたし、一食パンを食べて摂取カロリーが多くなったなら、後の二食でカロリー計算して食べる量やものを調整するなどしたらいいと思います。


でも自分はパンが好きで、毎日食べたい!という人もいるかもしれませんね。


そんな場合、手短かなところで手に入るものなら、ローソンのブランパンなどは、カロリーも脂質も少ないので良いかと思います。


…が、私も食べたことがあるのですが、正直そんなに美味しいものではないですね^^;


好きな人は好きなのかもしれませんがm(_ _)m


もっと美味しくて良いものはないか、というわけで、管理人が色々検証してみたところ、オススメが見つかりました!


それがこちら。





大麦の蒸しぱん黒ごま2個入り♪


これもローソンのブランパンなどが置いてあるコーナーにあります。


一個あたりのカロリーが81kcalで、脂質が2gと、なかなか低カロリー低脂質です^ ^


さらに食物繊維が13.8gも含まれています。


先程も書いた通り、ダイエットに便秘は大敵です。


食物繊維をたくさん摂ることは大事なことですね^ - ^






食べた感じとしてはシンプルに美味しいです笑


食感がモチモチで、黒ごまの風味もあり、しかも結構甘い。


糖質少ないし人工甘味料も不使用なのですが、「ステビア」などが含まれていることで甘いのだと思います。


ステビアは植物由来の甘味料で、日本では安全性が確立された甘味料として取り扱われているそうです。


砂糖の300倍の甘さがあると言われ、それでいてほぼノンカロリー。


しかも糖尿病予防や、血圧を下げるような効果もあると考えられているそうです!


本当にそういう効果があるとしたら、素晴らしいですね^ ^




また、黒ごまもダイエットに有効な食材だと思っております。


アントシアニンやゴマリグナンをはじめ、ダイエットに良い成分が沢山入っているからです。


詳しくは以下をご覧下さいm(_ _)m






と、このような理由で、管理人のおすすめはこちらの蒸しぱんになります。


本当に美味しいので、ぜひ一度試しに食べてみてください♪


ダイエット関係なく食べたいくらいです笑(≧∀≦)






ただコンビニの商品は入れ替わりがあるので、前あった商品がリニューアルされたりもしますよね。


2019年9月現在のおすすめは、大麦の黒糖蒸しぱんくるみ&レーズン♪


こちらも一個あたりカロリーが70kcalほど、脂質も1gもなく、食物繊維が豊富です^ ^


コンビニ商品は入れ替わりがありますが、ローソンのブランパンコーナーをチェックしておくと、ダイエット向けパンが手に入るのかなと思います☆






いかがだったでしょうか?


パンは太りやすい側面もありますが、色々工夫すればダイエット中でも食べていけると思います。


どうしてもパンが好きで食べたい!という方は、これらを参考にダイエットを進めてみてくださいね!