痩せる夜ご飯メニュー!コンビニで買える低カロリーレシピ



夜ご飯の選び方はダイエットにおいて非常に重要です。


なぜなら、夜は副交感神経が優位になり、消費するよりも溜め込むモードになるため、脂肪として蓄えられやすいからです。




経験的にもダイエットをする上では、夜ご飯に何を食べるかでかなり体重の落ち方に差が出てくるなと感じています^^;


でも、だからといって完全に食べないのはNGです。


夕食抜きは、健康も損なうし、リバウンドリスクも高くなります。




ある程度注意点を守りながら、きちんと食べていくのが大事ですね!


ここでは、実際にどのような点に注意すべきか、またコンビニでメニューを選ぶとしたらどういったものがオススメかを紹介していきたいと思います^ ^






ポイントは低カロリー低脂質、そして炭水化物は抜かないようにすること



先程も書いたように、夜は溜め込みやすい傾向にあります。


実際、夜の食事はDITも低いので、なかなか消費されにくいですね!




ですので、カロリーや脂質は低めに抑えるのがポイントになります。


しかしそういうことなら、炭水化物もカットしたほうが良いのでは?と思うかもしれませんが、炭水化物をカットしてしまうと、血糖値の関係であまり眠れなくなると言われます。


これは私も経験的にそうでしたので、夜は炭水化物はきちんと摂ったほうがいいでしょう。


(夜は、と言わず、毎食摂ったほうがいいと思いますが^ ^)


眠れないのはストレスになりますし、寝ている間は代謝の時間なので、体重も実は減りやすいのです。


朝起きた時は、夜寝る前よりも体重が結構減っていますよね!


あとは、満腹感を得るために、咀嚼回数を稼げるようなメニューが良いでしょう。


よく噛む必要があるものを食べることで、咀嚼回数が増え、満腹中枢が刺激されやすくなりますm(_ _)m


というわけで、以上の点に気をつけながらメニューを組み立てていきます。


今回は誰でも実践出来るようにとコンビニメニューで組み立ててみます^ ^


一応、セブンイレブンさんのメニューで作ってみましたが、似たようなメニューは他のコンビニにもあると思いますので、参考にしてメニュー作りしてみてくださいね!






管理人おすすめメニューはこちら!



まず炭水化物と納豆が同時にとれる納豆巻きはおすすめですね!


カロリーも高くないですし^ ^


夜の納豆は健康効果もダイエット効果も高めてくれるので良いですよ♪









そしてダイエットの定番、サラダ^ ^


ドレッシングはもちろんノンオイルがおすすめです!


食物繊維もとれますし、何よりかさ増しになるので満腹感を得やすいです。


ダイエットにはかさ増しが有効ですからね!




咀嚼回数も増えますので、満腹中枢も刺激され、より良いのではないでしょうか^ ^







そしてサラダにサラダチキンを混ぜて一緒に食べるのも良いかと思います^ ^


低脂質高タンパクなので、溜め込まれにくい食材です。


タンパク質はDITによってカロリーの30%が消費されると言われますので、体脂肪になりにくいわけですね!




また、食べるカサもさらに増しますので、より満腹感が出やすいと思います^_^







さらにダメ押しでたこぶつ!笑


タコやイカは低脂質で高タンパクな食品であり、なおかつよく噛んで食べますよね。


なのでこれも咀嚼回数を稼げる食材なので、非常にオススメです^ ^


という、以上のラインナップがオススメの晩御飯になります!






納豆巻き、サラダ、ドレッシング、チキン、たこのメニューで、合計カロリーはわずか384kcal!


さらに脂質は合計わずか3.7g!


かなり優秀なダイエット夜ご飯なのではないでしょうか^ ^


カロリーは低く抑えつつも、しっかり食べることが大事なので、このメニューはなかなか良いと思いますよ!


ダイエットをやるのってなかなか大変で難しい!という人も多いですが、夜ご飯をこのメニューにするだけでも一定の効果は得られるのではないかと思いますので、ぜひやってみてください^ ^


ただ、出来たら三食、食べて痩せるダイエットを実践出来たら最高ですね^ ^


実際私はそれで痩せましたので(*^^*)




このホームページには、他にも私が実践して来たことが数多く記載されていますので、よかったら他の記事も参考にしてみてください^ ^


実際に成功体験した方法なので、色々役に立つことがあるのではないかと思います!


↓       ↓       ↓